コンセプト


さっぽろ
オータムフェストについて

2008年に初開催された「さっぽろオータムフェスト」は、「さっぽろ夏まつり福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」や「さっぽろ雪まつり」と同じく札幌市中央区の大通公園を会場として行われる、実りの秋を祝い、味覚を楽しむ食のイベントです。
『北海道・札幌の食』をメインテーマとし、道内各地から旬の食材やご当地グルメを一堂に取りそろえることによって、道内各地域の「食」のアンテナショップとしての役割を果たし、北海道全体の活性化に貢献することを目的としています。

大通公園1丁目、4丁目~8丁目、10・11丁目で、それぞれの丁目で異なるコンセプトの下、道産小麦にこだわったラーメン、道内市町村の特産品、北海道産の原料・醸造にこだわるワインや清酒・ご当地カクテル、おいしい北海道のお肉、スープカレー等の札幌の食、更には人気有名シェフが北海道の食材を使って作る特別な料理を日替わりで楽しむことができるコーナーなど、会期中何度足を運んでも新たな味に出会えること間違いありません。

札幌市民の皆様や、道内、道外からの観光客の皆様にも是非会場にお越しいただき、北海道・札幌の旬の素材を存分に味わってください!

エンブレムについて

「秋」をイメージさせる図柄で、やさしい色合いの繊細なデザインを基調としています。秋の晴れた空の下、さわやかな風に揺れる美しく愛らしいコスモスは、オータムフェストのシンボル。エンブレム上部に配置した星は、北天の一つであるカシオペア座(北極星を見出す目印)で、開拓を意味します。

ー 外国人向け ー
さっぽろオータム
フェストの楽しみ方

詳しくはこちらをご覧ください
(PDFファイル)

※記載の内容は2019年に基づくものです